定期的に通う

人々の出会いの場の提供場所

仰け反る

巷では街コンという出会いの方法があるのですが、ここに参加する方の目的はさまざまである。もちろん出会いを異性との恋活や婚活目的の方もいらっしゃいますが、友人を作ることやその街を巡ることが目的の場合もあるのです。基本的に料金体系は男女比で違っていて、男の方が割高です。少ないところで4対3くらいの割合で、多いところでは全額分を男が負担というところもあるのです。さらに東京ではもともとの料金が高めですので、男性の場合は5,000円前後、女性の場合は2,500円前後が多いようです。東京では各地で街コンが開催されているので、電車などの交通費は他の地域に比べるとかからない場合が多いです。もちろんその近隣の他県もその恩恵があるのです。

街コンの東京進出によるメリット

街コンはもともとは宇都宮が発祥の地ですので、そこから人気に日がついて関東、そして東京に進出してきたという経緯があるのですが、地域の活性化と出会いの場の提供が目的ですので、そういった地域がたくさんある東京は開催場所として適しているのである。都内を中心に近隣地域でも交通の便が良いですし、職場が東京になるというケースも多いです。つまり平日開催の街コンですと、仕事帰りなどで利用することもできるのです。さらに夜の開催も多いのですが、終電の時間も比較的遅めですので、ある程度の時間までは開催できるというメリットもあるのです。なかには22時くらいまで開催されているのである。そうした流れの中で次々と新規参入する街が増えているので、今後も発展するでしょう。